CARMIE's Wonderful Life ~大吟醸~

日常的に面白かった事とかをのっけてく感じです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

NANA映画

NANAを見てきました。
んーまぁ映画としては普通ですね。原作の再現度は結構高いです。ブラストとトラネスの曲も結構いい感じでした。
キャストは・・・まぁ中島美嘉の演技がへちょいのはNANAのキャラもあって結構ごまかせてたんで全体的には適切だったと思うんですが・・・。
許容不能な配役が二人。

レンとシンがやべえ。
レン役の松田龍平は多分原作のシドヴィシャスに似てるって設定から引っ張ってこられたんだろうが・・・
シドには似ててもレンには全然似てねぇよ!!
あと腹ひっこめろ!!映画出る前にダイエットしろ!!色白すぎてキモいわ!!マジでヤク中っぽいし。あと笑顔がキモかったです。
でも斜め上から見た画はわりとレンに見えました。一応フォロー。

あとシン!!松山ケンイチがやってるんですが、これはもはや役に合ってるとか合ってないとかの問題ではなく
何故お前がそこにいる
くらいのレベルですね。
15に見えねぇよ!!つかノブよりでけぇよ!!10歳若返って出直せ!!

あと気になったのはライブシーンですね。トラネスのほうは結構サマになってたんですが問題はブラスト。
ノブとシンが常に微妙な前後運動をしてるのはどうにかしてくれ。
まぁ動きと演奏があってないのは当然のこととしてもね・・・。
あと曲はいいんですが矢沢あいの作詞はやっぱり微妙でした。

ちなみにハチの演技はかなり気合入ってました。原作再現度かなり高いです。見事なまでにウザい女になってました。
まぁそんな感じです。でも多分原作知らなかったら結構楽しめるんじゃないかなぁ。
スポンサーサイト

映画・ビデオ | コメント:0 | トラックバック:2 |
<<ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ | HOME | back to the future>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

●NANAをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 東京に向かう新幹線の中で偶然出会った小 …
2005-09-04 Sun 16:58 Blog・キネマ文化論
本日、TOHOシネマ木曽川。初回。予想通り、若い女性が95%(当たり前か・・・・)。最近の作品は、原作や裏設定等を知らないと理解できないものが多い。果たしてこの作品はどうだろうなどと考えながら、最後まで観た。そのまんまであった。勿論、細部までとは言わない …
2005-09-04 Sun 21:33 うぞきあ の場
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。